すっぽんを原料にして使われているサプリメントには台湾や中国を原産としたすっぽんを使っているところと日本で飼育されたすっぽんがいます。

滋養強壮のサプリとして使われているすっぽんの多くは外国産のすっぽんですっぽんの一部だけを使用して作られたサプリメントがほとんどです。

国産でも外国産も効果は同じ?

効果に関しては医学的な根拠はありませんが、国産のすっぽんに対して外国産のすっぽんのほうが栄養価が低いと言われています。

理由はすっぽんが食べる餌と水質によると言われています。日本産のすっぽんは人間が食べることのできる野菜を中心とした餌で育てていますので安全で栄養価が高く、水質やストレスにも注意を払いすっぽんがストレスなくノビノビと育つ環境で飼育されています。

デリケートな生き物の為、劣悪な環境だとすっぽんの成長や身が悪くなると言われています。

そのため市場での取引でも価格が国産のほうが高くて外国産のすっぽんのほうが値が安いといわれ、すっぽん料理を取り扱う料亭でも外国産のすっぽんを使うことは少なく国産のすっぽんを使うことが多いです。

日本産のすっぽんを原料として使われているサプリランキング

美容に気を使って飲むサプリだから安心、安全なサプリを使いたいですよね、ここではすっぽんが何処で飼育されていたかを紹介いたします。

 

高級すっぽんで市場で一番高い値段で取引をしている佐賀県産のはがくれすっぽんを使用しています。このすっぽんは一番取引されている通常のすっぽんの2倍の値段で取引されるほどの高級すっぽんを使用したサプリメントです。

 

 

 

大分県産のすっぽんを使用しています。このすっぽんも環境と餌、水に拘って手間暇かけて育てたすっぽんです。このすっぽんは冬眠を繰り返して2年の歳月をかけて育てているのでアミノ酸がタップリと入っているすっぽんです。

 

 

 

 

 

大分県さんの安心院で飼育されたすっぽん、キレイな水と環境に重点を置き卵から育てて温かい温泉の中で育ったすっぽんは市場でも高い取引をされています。